加齢による顔の悩み~女性編~

加齢による顔の悩み「シワ」

二重整形

www.realtome-doubleshaping.net
二重にしたいなら、切らない施術も選べるクリニックを多数紹介!即日パッチリ、自然な二重に!

加齢による顔の悩みとしてあげられるもののひとつ、それは「シワ」です。シワは加齢とともに、肌が重力に耐え切れなくなり、下に下がってしまうため、発生する現象です。しかし、歳をとってしまったから…といって、シワの発生をあきらめる必要はありません。

適切なケアを行うことで、シワは解消できるのです。逆に解消するためのケアを怠れば、シワはどんどん深くなります。では、このシワを解消する方法とは、いったいどんな方法でしょうか。それはとても簡単で、保湿を徹底的に行うことです。

そもそものシワの原因のひとつには、加齢に伴う乾燥も含まれています。乾燥すると、肌は形状記憶能力が下がり、肌全体が下に下がってしまうため、この形状記憶能力を保つためには、保湿が必須なのです。

保湿の方法は多岐にわたりますが、私がオススメしたいのは、化粧水と乳液を効果的に使用することです。化粧水は惜しまずたっぷりと使用してください。1回のスキンケアにかける化粧水の量は、約10mlが好ましいです。

よく化粧水の適量は1回につき500円玉大の量、と言われますが、この量は大体1mlです。この量では乾燥を防ぐことはできません。この10mlの化粧水を約10回に分けて肌になじませます。1mlずつ肌にしっかりとなじませ、半乾きになったら次の1mlをなじませます。

このスキンケアを行えば、肌がしっとりふっくらになること間違いなしです。肌に充分水分がゆきわたったら、水分が蒸発してしまわないよう、乳液で蓋をします。これで保湿はばっちりです。

また、特に乾燥しやすい目元は、2時間おきくらいにアイクリームを塗るようにすると効果的です。メイクの上からでも構わないので、常に保湿を心掛けることが重要です。こまめな保湿ケアが肌の形状記憶能力を高め、加齢によるシワを防止します。